私のスニーカーコレクション

私はスニーカーが大好きで、コレクションを高校の頃からしています。そしてその中でもナイキが大好きでNIKE AIR FORCE1というモデルが特に大好きでした。

全色全モデルに近いくらい集めていて、そんな中ニューヨークの有名なストリート系のブランドとナイキがコラボするという話を、大学生の時にスニーカーマニアの友達から聞いてそれは是非買いたいと思いました。

丁度原宿にそのストリート系のブランンドのショップがあったので行ってみて聞いてみる事にしました。するとそのコラボはかなり人気だから相当並ばないと変えないとの事でした。丁度金欠の時だったのでカードローンでお金を工面しました。(参考:カードローン学生※内緒でお金を借りられる安心のローン会社

スニーカーのブランドも人気なものはかなり欲しい人が増えるので前日の深夜から並んで買いにいくという事はたまにありましたが、今回は前日の深夜ではおそらく無理そうなくらい人気だという事です。

並ぶ人は前々日の朝から並んだり模するとの事で、そうなるとそこで寝ないと体力的に絶対もたないと感じました。

わたしは並ぶときいつも小さなイスを持っていってそこに座りながら漫画を読んでスマホをいじってで時間をつぶしていますがそうなると、その装備だけではまず不可能だろうとも感じました。

しかし、タイミングが良いのか悪いのか仕事の関係で発売日の前々日の夕方からは並びにいける状態だったのです。

そこで寝袋を買い、電子書籍で持ち運べる漫画や本をたくさん買い占めて、並ぶ準備をばっちり行ってから並ぶという事に決めました。

いざ並んでみると、わくわく感からかさほど苦痛には感じずに、漫画を読みながら一緒に並んでいる人たちのスニーカーどんなの履いてるかなとチェックしたり、隣の人と仲良くなって雑談で話したりしているうちに翌日の朝になり、いよいよ明日だとなった時にここからがかなりキツかったです。

睡魔と疲労で何度も断念しようと思いました。

しかし、スニーカー愛でなんとか買えて手に入れる事が出来ましたがこの経験からこのスニーカーはもったいなくて履く事は出来過ぎ、大切に部屋の一番良い場所に飾っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です