月別アーカイブ: 9月 2017

スキー教室で転倒し捻挫してしまいました

私は現在31歳の女性ですが、幸い今まで入院や手術を伴うような怪我や病気になったことはありません。

怪我では完治まで1ヶ月以上かかった捻挫、病気では39℃台後半の熱が出たインフルエンザが最大のものです。

捻挫になったのは、小学校高学年のスキー教室の時でした。

運動神経が鈍い上に、スキーはスピードが出るし転倒もしやすいため、苦手でした。

初級コースをコーチについてグループで滑っている時に、前方向に転倒してしまいました。

板がついたままだったので、膝と足首に負荷がかかってしまい、とても痛かったので「板を外して」と言ったのですが……

板を揃えて山の方にお尻をついて倒れるように言われていたのに違う転倒の仕方をしたため、自力で復帰するように言われてしまいました。

そうは言っても足と板が無理な形になっているのでどうしようもありません。
しばらくして板を外してもらうと、スキーを続けられない程度の痛みが出ていて休憩所に戻りました。

だんだん痛みが強くなってきて校長先生に自宅まで送ってもらい、家に着く頃には歩けなくなっていました。

病院で診察を受けると、右膝と左足首を捻挫していました。
左足首は2週間ほどで完治しましたが、右膝は1ヶ月以上掛かり、学校も2週間ほど休みました。

捻挫くらいで大げさな……と思われるかもしれませんが、転倒したあとすぐに板を外していれば、もっと早く治ったと思います。
そして、親譲りの骨太で頑丈な身体でなければ骨の2、3本は折れていたと思います。

治療は、病院でもらった湿布を貼って包帯でぐるぐる巻きにし、ひたすら自宅で安静にするしかありませんでした。
その後、足首を捻挫しやすくなりましたし、寒くなると捻挫した部分が痛むこともあります。

それ以来、運動をする前には関節をよく回して柔らかくすること、怪我に限らず病気の予防のためにも自分の運動能力や身体能力を考えて無理をしないことを心がけています。

あと、ケガではないんですが鼻炎で困る事も多々あります。アレルギーでよくクシャミや鼻水などが出ます。

鼻炎薬を毎日飲んでいたいるんですが、あまり効果がなくて。何か効果のある鼻炎の治し方を知っている人いませんか?もし知ってたら教えて下さい。